LotR & Me

映画「ロードオブザリング」との出会いから指輪の幽鬼と成り果てるまで(笑)

LotR & Me
メリピピをお持ち帰りしたくなった人に20の質問


LotR & Me

私と「指輪物語」との出会いは、映画の1作目、FotRがビデオで出たくらいのころ。
どうやら「指輪物語」っていうすごいファンタジー小説が映画化されたらしい。でもってその小説は世界中にファンをもつ、ファンタジーの本家とも言われるものらしい。
知らなかった、、、結構本好きな子供だったのに聞いたこともなかったぞ。それなら映画見てみるか。
というわけで、図書館からFotRのビデオを借りてきてなんの前知識もなく鑑賞。
(ちなみにアメリカ在住なのでもちろん英語。ちなみにちなみに私の英語力はざっと中学生程度。)
しか〜し、あの膨大な時代背景から生み出される壮大な世界観を、私の超だめだめ英語力で理解できるわけもなく、1回目はエンドクレジットが出た瞬間「なんなんだこりはああああ。」とひとりの部屋で叫んだほどさっぱりわけわからず。
3部作であることはうっすら知ってたものの、それにしたって1話完結に違いない、と思っていた私はな〜んの解決もないラストに呆然。
とにかくこれは前知識無しに英語で見るのは不可能であることを悟り、日本語での関連サイト巡りがはじまりました。
とりあえず簡単なストーリーと役柄を勉強して再鑑賞。
今度はすこ〜しわかってくる。この時点でまだサルマンとサウロンの区別がつかず。
もうちょっとサイト巡りでお勉強。また鑑賞。もうちょっとわかってくる。
レゴラスの美しさとアラゴンのかっこよさに揺れつつ、アラゴンの声がどうしてもダメで「私はレゴラス!」と決める。(決める必要ないけどさ。)
今度はレゴ重視で鑑賞。かっこいい〜美しい〜。また鑑賞。
なんとお友達が日本語字幕つきのビデオをもってることが判明し、さっそく拝借。
ああ、よくわかるわ。ボロミアってゴンドールの執政の息子だったのね(今更、、、)。人のビデオを擦り切れるほど鑑賞。
今度は娘の日本語学校の図書棚(図書館じゃないところが悲しい)に、何故か「旅の仲間(下)」「二つの塔(上)(下)」だけあることを発見。
さっそく借りてきて読んでみました。
ほうほう、原作とはやっぱりちょっと違うのね。
でも「ここも見たかったな〜」っていうシーンはいくつか、、いやいくつもあったものの、原作との違いについてはそれほどむかつきもせず、こんなもんかな、と。もともと映画から入ったからね。
こうしてTTTはしっかり原作も読んで、準備万端で鑑賞。
冒頭、オークに連れさられていくメリピピのシーン。ピピンが必死にブローチを口で落とすカットでいきなりピピンにはまる。
今まで連れて行ってもらうだけだった2人が2人きりになって頑張る姿に、レゴラスはどこかへ飛んでしまって(笑)メリー&ピピンが私的メインキャラに決定。
ストーリーは原作とはちょっとちがってたけど、それよりも準備してから見たことで「おうおう、わかるぜい」っていう喜びが大きくて満足して終了。
、、、が、TTTはこのあと見てないんだよね。しばし指輪熱も沈静化。
数ヵ月後、いよいよ世界中が待ちわびたRotKの公開が近づき、この田舎の街でもFotR&TTTのSEE劇場公開が決定しました。
子供たちをパパにおしつけて2週連続でSEEを鑑賞。
FotRで、雪山でメリピピを抱きかかえるボロミアに惚れ、ガラ様からの贈り物の話をするギムリを見つめるレゴラスの笑顔にとろける。
TTTでは(みんなには評判悪かったけど)エオウインのシチューのシーンを微笑ましく見る。
でもって忘れていた指輪熱が再度燃え上がり、関連サイトを夜な夜な巡るのが日課になったのでした。
RotKも、ずえええええったい英語でいきなり見てわかるわけがない。呆然としないためにも情報収集じゃああああ!と、ネタバレ系サイトで日夜お勉強。
子供と一緒に行った「BrotherBear」で初めて劇場版予告を見て、メリピピ別れのシーンに早くも号泣(恥)。
公開後のネタばれもできるだけ仕入れてからついにRotKを鑑賞。
一緒に行った友達に「死んでるかと思った。」と言わしめるほどぴくりともせずに3時間半を堪能。
劇場を出たときにはすっかり幽鬼と成り果てていたのでした。
数日後、あっというまに我慢できなくなり、その日がお誕生日だった(!)お友達に子供たちを押し付けて再度鑑賞。
見終わった瞬間「また見たい!またまた見たい!もっと見たい!」。
さらに数日後、友達のひとりが指輪原作を全巻持ってることが判明。
大雪の日にわざわざ彼女の自宅まで押しかけてかしてもらい、文字通り寝てもさめても読みふけって4日で読破。
原作を読むとまたしても映画が見たくなり、FotR&TTTをかりてきてDVDがすりきれるほど見まくる(擦り切れないけど)。
久々に見たFotRで実はサムもかわゆいことを発見。お気に入りキャラの仲間入り。
そのころ、ジャパンプレミアはじめ、いろんなインタビューやらDVD付属のメイキングやらを見るようになって、それまで脇役ばっかりに惹かれてた私が、素顔のイライジャ(フロド役)にすっかりまいってしまう。
そんなこんなで、ふと気付くとレゴラスにはじまってメリピピ、ボロミア、サム、フロド、、とお気に入りが増え続け、今では毎日指輪関係の映像を見ずにはいられない、、、とすっかりどっぷりナズグル化していたのでありました。


メリピピをお持ち帰りしたくなった人に20の質問

1.あなたのお名前(ハンドルネーム)をどうぞ。


2.大変つらい選択ですが、しいて言えばメリーとピピンのどっちが好きですか?
最初はピピン。とにかくかわゆいので。FotRを見まくってる頃はメリー。かわいいのにちゃんとしっかりしてるから。
選ぶのはつらい、、、でもRotKの健闘でピピンかな。

3.その理由は?
歌&指輪キス

4.最初、メリーとピピンの区別がつかなかった人、手を挙げて!(^_^;)
えええ?つくよう。

5.映画の中で、メリピピ(2人セット)としての一番の見所シーンはどこですか?
なんと言ってもRotKでの別れのシーン。2度と会えないかもしれないことを悟っているメリーと、最後の瞬間に気付いたピピン。
ピピンの「メリー!」の叫びとメリーが階段を駆け上がって見送るシーンは涙無しには見れませんんん。

6.メリーを「お持ち帰りしたいっ!」と思ったシーンはどこですか?
TTT冒頭、心配するピピンに「大丈夫」って全然大丈夫じゃないのに行って聞かせるところ。
2人きりになって、ピピンを守るのは自分だ!って思っていたんじゃないかな?
RotK、セオデン王に「お前をのせる馬はない」って言われてしゅんとするところ。
その前に武装させてもらってあんなに嬉しそうだったのに、、。

7.ピピンを「お持ち帰りしたいっ!」と思ったシーンはどこですか?
こちらもTTT冒頭、アラゴンたちが助けにきてくれることを信じて必死にブローチを口で落とすところ。
ピピンが自分で考えて自分で行動しなくちゃいけない!ってはじめて頑張るシーンのように思えるので。
RotKではデネソールへの忠誠を誓って指輪に口付けさせられるところ。
何か違和感を感じつつも、ボロミアの死への責任感から、目をつぶって唇を寄せるピピン、、お持ち帰り決定。

8.旅の仲間の中でメリピピと一番の仲良しさんは誰だと思いますか?(&その理由は?)
ボロミアでしょう!剣の練習で転がされながらも嬉しそうな笑顔。
モリアやカラゴラスでは2人を守ろうとしっかり抱きしめてあげているし。
最後は2人を逃がすために命をかけたのよね、、、、号泣。

9.じゃあ旅の仲間の中でメリピピを密かに「いぢめて」いるのは誰だと思いますか?(&その理由は?)
いぢめてないけど、、、レゴラスはちと冷たい。っていうかほとんど交流がないような、、、。
原作みたいに2人を心配するセリフとかが聞きたかったな〜。

10.もし作品世界に入ってメリピピと共演できるとしたら、どのキャラがいいですか?(&その理由は?)
ううううううみゅ、誰になっても辛そうだなあ、、。シャイアの近所のおばちゃんでいいです。
忠誠の場面だけデネソールとか。戦う前のエオメルとか。(勝手すぎ?)

11.いつもお腹をすかせているメリピピに、何か手料理を食べさせてあげてください。
おいしい日本食&日本酒を。

12.メリー役、ドミニク・モナハンについて何かひとことどうぞ。
ドムは役と本人とのイメージが結構違ったかな。なんというかもっと「今風の若者」って感じ。
でもインタビューとかを見るとしっかりしてるのね。
サムのダブルさんとかヴィゴとかの物まねしてたのが超似ててうけました。芸達者よね。

13.ドミニクにこの先出て欲しい映画はどんなもの? どんな役?
どんなんでもこなせそう。ビリーと共演して欲しいよう。

14.ピピン役、ビリー・ボイドについて何かひとことどうぞ。
本人もかわゆい〜年を聞くと信じられない、、。でもドムと一緒にインタビューなんか受けてると、やっぱりビリーは大人ですなあ。

15.ビリーにこの先出て欲しい映画はどんなもの? どんな役?
やっぱりかわいい役がいいなあ(年齢的にムリかしら、、)、ピピンがはまりすぎてて。やっぱりドムと共演してね。

16.もしメリーをこっちの世界に連れて来れたらどうしますか? (ど、ど、どうしますかったって……(^_^;)
あにさんとして一緒に遊びます。
17.もしピピンをこっちの世界に連れて来れたらどうしますか? (ど、ど、どうしますかったって……(^_^;)
うちの子にします。

18.メリピピが「旅の仲間のお荷物だ」なんて言ってる人達にひとことビシッと言ってやりませう!
確かに最初は原作以上に「お荷物」役になってたかも。でもだからこそ成長ぶりにじ〜んとするのよね。
まずはRotKを見ませう。

19.次回作でのメリピピに期待することは?
 (原作既読者の方は、次回作で「絶対見たいシーン」や「聞きたいセリフ」をどうぞ。)
次回作、、、はもうない(涙)ので、SEEで見たいシーンを。
やっぱりメリーとセオデンキングとの交流でしょう。あとは、2人が離れていながら時々お互いのことに思いを馳せるところ。
2人はほんとうにほんとうに仲良しだから。

20.お疲れ様でした。最後に何かひとことどうぞ。
書いてみるとまたメリピピへの愛が深まりますなあ(笑)。

広告 [PR] にきび  わけあり商品 資格 再就職支援 無料レンタルサーバー